スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近接戦闘の基本はやっぱり4竦み!

前回はアタックだけで書いたけれど
今回はマビノギ近接戦闘の基本スキル
アタック・ディフェンス・カウンター・スマッシュ
この4つのスキルの関係性について書きたいと思います!

まず大まかにスキルの特性から

アタック…基本的に最速でできる攻撃。ディフェンスされると硬直してしまう。
ディフェンス・・・敵のアタックを防御できる。スマッシュされると何事もなかったかのように吹き飛ぶ。
カウンター・・・敵の近接攻撃をはじき返す。遠距離攻撃には無防備。
スマッシュ・・・敵のディフェンスを弾き飛ばす。アタックに完全に負けてしまうがスキルランクによっては一撃必殺スキル。

大まかに書くとこんな感じですかね!
みるとわかるとおり
それぞれのスキルのそれぞれの長所と短所があります
アタックは最速の攻撃方法だが
ディフェンスやカウンターに弱い
ディフェンスはアタックを防御はできるがスマッシュには無防備
カウンターは近接攻撃は無傷で返せるが
カウンターのあとに起こせる行動が限られるうえ、遠距離攻撃されると弱い
スマッシュはアタックに対して無防備

基本的にアタック以外のスキルのは準備時間というものがあり
準備時間が終わらないとスキルの効果を発動できません
特に注意が必要なのはスマッシュです
スマッシュの準備中、スマッシュしにいくも
非常に無防備状態であり
攻撃力の高い敵のアタックで倒れてしまうことも多いです
ディフェンスやカウンターも、敵とある程度距離のあるとき
もしくは敵に攻撃されてノックバックするなと思ったときに使っていないと
アタックされて準備が終わる前に攻撃されることだってあります

このスキルの関係性は
最初のころにティルコの狼でなれるとよいですね
コレもやっぱりならうよりなれろ!で
敵がなんのスキルを使っているか
次はどんな行動をするのか
そういうものをじっと観察して戦えるようになると
その時の最善の手を打てたり
ときには遊んだり(マテ
できるので、是非やってみてください!

P.S ティるこの狼で練習するときは片手だけに武器をもってやりましょう
   アタックだけで敵を倒してしまうと面白くもありませんし練習にもなりません
   それと、敵の硬直が長くなるので練習にはイイです!
«  | ホーム |  » page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。