スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィンドミル!

今回はウィンドミルについて!

ウィンドミルそれは
時に効果的な攻撃方法であったり
危機回避手段であったり
戦闘の組み立てに使われたり
とてもいろいろな用途に使われるスキルです
範囲内の敵を巻き込むスキルなので
時に仲間に迷惑もかけてしまうスキルですが
逆にピンチの仲間を助けたりもできる
そんな使い方次第のスキルです!

ウィンドミルの特性として
自分を中心にした円の範囲攻撃であること
範囲内に敵がいないと発動できないこと
攻撃されるタイミングによっては自動迎撃ができること
このくらいはただのスキルの説明でしかないですが!

ほかにこんな特性もあるのです
ウィンドミルをつかったあとに特定の行動をする敵がいたり
自分にターゲットを向けさせたり
複数巻き込んだときにターゲットされる敵が変わったり
1対1属性の敵にミルでフィニッシュすると
巻き込んだ敵にターゲットがうつったり等しないかぎり
敵が!!の状態で倒れて
その敵が消えない間はどう種族の1対1属性の敵は
こちらから攻撃しない限りおそってこなくなったりもします(ウィンドミル凍結)
ラビのスケルトンなどにとても効果的な戦い方なので
覚えておくと損はしませんよ!

ウィンドミルは
スキルを上げるのに敵の強さが重要になってきますので
自分の強さが上がってしまって
トレになる敵が固くなってしまう前に
上げていくことをお勧めします
それに、ウィンドミルを効果的に使えるようになれば
また違った世界が見れますよ!
たぶんね!

ウィンドミルについてはもっといろいろある気もするけれど
とりあえずおしまいにしとく!


近接戦闘の基本はやっぱり4竦み!

前回はアタックだけで書いたけれど
今回はマビノギ近接戦闘の基本スキル
アタック・ディフェンス・カウンター・スマッシュ
この4つのスキルの関係性について書きたいと思います!

まず大まかにスキルの特性から

アタック…基本的に最速でできる攻撃。ディフェンスされると硬直してしまう。
ディフェンス・・・敵のアタックを防御できる。スマッシュされると何事もなかったかのように吹き飛ぶ。
カウンター・・・敵の近接攻撃をはじき返す。遠距離攻撃には無防備。
スマッシュ・・・敵のディフェンスを弾き飛ばす。アタックに完全に負けてしまうがスキルランクによっては一撃必殺スキル。

大まかに書くとこんな感じですかね!
みるとわかるとおり
それぞれのスキルのそれぞれの長所と短所があります
アタックは最速の攻撃方法だが
ディフェンスやカウンターに弱い
ディフェンスはアタックを防御はできるがスマッシュには無防備
カウンターは近接攻撃は無傷で返せるが
カウンターのあとに起こせる行動が限られるうえ、遠距離攻撃されると弱い
スマッシュはアタックに対して無防備

基本的にアタック以外のスキルのは準備時間というものがあり
準備時間が終わらないとスキルの効果を発動できません
特に注意が必要なのはスマッシュです
スマッシュの準備中、スマッシュしにいくも
非常に無防備状態であり
攻撃力の高い敵のアタックで倒れてしまうことも多いです
ディフェンスやカウンターも、敵とある程度距離のあるとき
もしくは敵に攻撃されてノックバックするなと思ったときに使っていないと
アタックされて準備が終わる前に攻撃されることだってあります

このスキルの関係性は
最初のころにティルコの狼でなれるとよいですね
コレもやっぱりならうよりなれろ!で
敵がなんのスキルを使っているか
次はどんな行動をするのか
そういうものをじっと観察して戦えるようになると
その時の最善の手を打てたり
ときには遊んだり(マテ
できるので、是非やってみてください!

P.S ティるこの狼で練習するときは片手だけに武器をもってやりましょう
   アタックだけで敵を倒してしまうと面白くもありませんし練習にもなりません
   それと、敵の硬直が長くなるので練習にはイイです!

まずはなにから?アタックだけで頑張ってみよう!

マビの戦闘でのアタック
いわゆる戦闘での基本中の基本

戦闘モードで敵をクリックするだけで
アタックはできるわけですが・・・

意外と最初のころ知らなかった
アタックの豆知識
+1打なるものを紹介しようと思います

+1打とは?
アタックのタイミングを調整して
本来たとえば2打の武器で攻撃すると
2打いれたらノックバックするところを
3打入れるまでノックバックしないようにできるテクニックです

コレをする意味は
敵へのダメージの向上や
状況によってはアタックミルするタイミングの調整にもなったりします
欠点としてはヘビースタンダーをもってる敵にすると
1打その可能性が増えるぶん
カキーンとなる可能性が増えることですね
基本的にヘビースタンダーをもってる敵には
アタックを入れることはしないですが・・・
アタックするにしても1打or2打ミルにしましょう
書いてる本人は
ドキドキしながらフルアタックしたり時々しますけどね!

実際のやり方ですが
たとえば遅い2打の武器の場合
一度クリックすると
一度敵に切りつけます
切りつけると剣をくるくるとまわしながら
手元まで戻します
ちょうどそのあたりで
もう一度クリックしましょう
すると、敵はノックバックしないで
のけぞります
その後、もう一度アタックを入れるという感じです

武器の速度、打数によって
タイミングもそれぞれで
2刀流することによっても変わるので
一概にこうすればできるとは言えませんが
コレはたぶん
ならうより慣れろ!なものです
自分でいろいろ試してみて
タイミングを探していきましょーう!

私が思う戦闘のあれこれ

戦闘研究する前に
戦闘ってそもそもなんぞや?

今まで出会った人の中には
まったりチャットしながら遊びで戦闘してたり
逆にほしいもののために
効率を上げてそれに臨む人がいたり
人それぞれいろいろな戦闘のやりかたというか
楽しみ方があるんだなって思った

そのどちらも
自分にとってはとても大切なことだと思うし
間違ってないと思う

でも、いつものんびりしてるだけじゃ
ほしいものは手に入らないし
逆にほしいもののために効率追求しすぎると
遊ぶっていうゲームする上で大切なことを見失いそうで
コレがなかなか難しいw

いわゆるバランスが大事なんだろうともうけど
のんびりしてる中で
すこし敵をうまく倒したり
ぎゃくにわざと遊んでみたり
自分ができること
敵の行動を予想して
マビノギの戦闘の特徴であるじゃんけんをたのしむこと
それが自分の楽しみ方かなぁと思ったのですよ

自分はわがままだから
効率も求めながらみんなと遊ぶよ!
火力があれば確かに早いけれど
もっといろいろなひととあそんだりしたいわけで
そういう機会を失いたくはないです
自分自身はじめたころなんて火力なんてなかった
そこで自分が考えたのは
火力は追いつけないけど
戦い方を工夫して
うまくなろうってこと

そんなるしーるの知ってることを
勝手に書きつづる場所に
ココはなるでしょう
誰もが知ってることから
たぶんこんなたたかいかたするのはじぶんだけってことまで!

私にとって戦いは遊びだ!
遊ぶために強くなるんだ!強くなってもっと遊ぶんだ!
そんな感じで行きたいと思ってたりします・w・
«  | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。